【グッド・ドクター】感想・評価・口コミ

グッド・ドクター

\泣かずにはいられない!小児外科医を目指して成長していくヒューマンドラマ/

ドラマタイトル グッド・ドクター
韓国放送日 2013年8月5日~10月8日
話数 全20話(1話:約60分)
主演 チュウォン、ムン・チェウォン、チュ・サンウク
ジャンル 医療系、病気系、ヒューマン系、号泣、ロマンス、キュンキュン
NETFLIX グッド・ドクター

【グッド・ドクター】感想・評価

評価の説明
TOP10ドラマ 5.0点
TOP30ドラマ 4.5点
TOP50ドラマ 4.0点
TOP100ドラマ 3.5点
面白かった 3.0点
普通 2.5点
1回見たら記憶には残らない感じ 2.0点
離脱しそうになったけど、最後まで見れた 1.5点
後半で離脱して、最後まで見れなかった 1.0点
前半で離脱して、最後まで見れなかった 0.5点
20代女性

評価: 5.0自閉症の医者のパク・シオンという難しい役柄を演たチュウォンの演技力がすばらしい!そしてかっこいい!
自閉症の人たちの特徴的なしぐさを細かく演じていて、チュウォンだったからできた役だったのだろうと思った。
周りとの協調性や社会性に欠けているシオン。周囲から見下されたり苦労しながらも、子どもの命を助けたいという強い思いで毎日懸命に患者と向き合う姿。
これには自分ももどかしくなり、見ていて少し辛くもなったが、回が進むにつれて周りの人たちのシオンへの接し方も変わってきて、最後には心温まる作品に仕上がったなぁと感じた。
シオンの上司のドハンを演じたチュ・サンウクはとてもかっこよく、白衣姿にキュンとした!
所々、「オオカミに育てられていた子ども」など、日本のドラマではありえないような設定部分もあったが、それも韓国ドラマだからこそ味わえる面白さ!
韓国のリメイク版として日本でも放送されたが、韓国版の方が非現実的な部分も多かった分、面白い作品だと思った。

40代女性

評価: 4.5サヴァン症候群の主人公シオンが兄を亡くした過去や自らの障害、その障害に対する偏見などを乗り越えて小児外科医を目指す物語ですが、演じているチュウォンさんの演技力が特に凄いんです。

目線や歩き方などもそうですが、とにかくピュアで子供達に接している姿は子供と同じ心をまだ持ち続けているような感じがしました。人と関わるのが苦手なシオンが人と関わりながら成長していく姿は本当に見る人の心をグッと引き寄せます。

このドラマを見てタイトルのグッドドクターとはどんな医者の事をいうんだろうと色々考えさせられるのですが、私自身の経験談としては病と同じくらい心も不安でいっぱいになるので、やはりシオンのように患者の病と患者の思いに寄り添ってくれるお医者さんに診てもらいたい思いました。

障害があっても頑張っている姿にも元気を貰えて、患者であるこちらも頑張って治療受ける力になりますもんね。

日本でのリメイク版は山崎賢人さんが演じられていて、こちらもすごく良かったのですが、やはりオリジナルは話数が長い分だけとても丁寧に描かれていますね。

韓国版はシオンの恋愛も描かれていて、初めての恋に戸惑う姿も可愛らしくて胸キュンシーンもあったりして、ほっこりします。

医療ドラマだけど癒される、そんなドラマですね。

30代女性

評価: 3.5サヴァン症候群、という言葉を私は知りませんでした。これは、自閉症ながら天才的な暗記力と空間認識能力をもつ青年が、小児外科医を目指して成長していくヒューマンドラマです。自閉症の主人公をテーマにした映画やドラマは今までにもありました。

たいてい、不自由なこともある一方で並外れた能力をもつ人々が描かれています。私たちにも出来ないことや苦手なことがある一方で、出来ることも得意なこともあります。それを個性だと思っています。彼らも同じかもしれません。

人とコミュニケーションをとることが苦手かもしれませんが、それも彼らの個性のひとつなのです。
このドラマでは、小児外科医という難しい職業を目指す青年が主人公です。自閉症の役を演じるのはとても難しいと思います。

独特の動作や表情、リアクションにリアリティを求められます。しかし、チュウォンはそれを見事に演じきりました。そして、主人公を優しく支える先輩との関係も見ていてとても心温まるものでした。
見終わって優しい気持ちになれるドラマです。

【グッド・ドクター】口コミ