【恋のスケッチ~応答せよ1988~】感想・評価・口コミ

恋のスケッチ~応答せよ1988~

\応答せよシリーズ第3弾!パクボゴム主演の人気作!/

ドラマタイトル 恋のスケッチ~応答せよ1988~
韓国放送日 2015年11月6日~2016年1月16日
話数 全42話(1話:約45分)
主演 ヘリ(Girl’s Day)、パク・ボゴム、リュ・ジュンヨル
ジャンル ラブコメ、ファミリー系、キュンキュン、学園、幼馴染
NETFLIX 恋のスケッチ~応答せよ1988~

 【恋のスケッチ~応答せよ1988~】感想・評価

評価の説明
TOP10ドラマ 5.0点
TOP30ドラマ 4.5点
TOP50ドラマ 4.0点
TOP100ドラマ 3.5点
面白かった 3.0点
普通 2.5点
1回見たら記憶には残らない感じ 2.0点
離脱しそうになったけど、最後まで見れた 1.5点
後半で離脱して、最後まで見れなかった 1.0点
前半で離脱して、最後まで見れなかった 0.5点
30代女性

評価: 5.0タイトルにある通り、80年代の韓国の下町を描いたドラマなんですが、なぜかわかる!と共感する部分が多く、懐かしく感じることができるドラマです。

それこそ韓国と日文化は違えど昔はこうやってご近所さんが家族のような感じやったのになとか、携帯もない時代に待ち合わせするんて大変やったなとか、でもそれはそれで楽しくてなんなら不便なことがあった方がいいこともあったのかもなとか、見ていて心温まるドラマです。

幼馴染の成長や友情、恋愛もありますが、親世代が悩むことであったりとか、大人の方にもフーチャーすることが多いので、どの世代が見ても面白いドラマだと思います。

出演者がすごく豪華で、パクボゴムやガールズデイのヘリなど若手も沢山出ていますが、私のイチオシは応答せよシリーズではお馴染みのソンドンイルさんです。ドンイルさんの安定したお父さん役がすごくいい味を出しています。

笑える場面も泣かせる場面も沢山あって飽きることなく見れるドラマです。

50代女性

評価: 4.5見るたびに笑ったり泣いたり・・これほど感情移入したドラマは久しぶり。
その理由を、自分なりに分析してみた。青春真っ盛りの5人の成長とその家族の日常が、何とも面白いという答えに行きついた。日本でいう“昭和感”たっぷりな懐かしさとくせの強い家族たち。自分と同世代の親世代の哀愁が、ドラマにはまった理由のひとつだ。
もうひとつは、このドラマでキラキラ輝くパク・ボゴムの魅力だ。プロ棋士という、他の4人とは違った青春を送る設定で、彼以外には考えられないくらいピッタリはまった役柄だった。天才若手棋士チェ・テクを見事に演じたパク・ボゴム。役なのか素の姿なのか、わからないほど自然体だった。こんな息子がいたら、幸せだろうなぁ。5人の中の紅一点、ソンドクが選んだのは、もちろんテクだった。
その一方で恋敵になったジョンファンを演じたリュ・ジョンヨルもよかった!好きな気持ちを抑えて、ドクソンに接する演技に胸が締めつけられた。
出演者たち、みな最高!

【恋のスケッチ~応答せよ1988~】口コミ