【太陽を抱く月】感想・評価・口コミ

【太陽を抱く月】感想・評価・口コミ

\記憶を失って巫女として生きる女性の切ない愛を描くファンタジーロマンス/

ドラマタイトル 太陽を抱く月
韓国放送日 2012年1月4日~3月15日
話数 全20話(1話:約60分)
主演 ハンガイン、キムスヒョン、チョンイル、キムユジョン、ヨジング
ジャンル ロマンス、時代劇、泣ける、キュンキュン、どろどろ、原作小説
NETFLIX

【太陽を抱く月】感想・評価

評価の説明
TOP10ドラマ 5.0点
TOP30ドラマ 4.5点
TOP50ドラマ 4.0点
TOP100ドラマ 3.5点
面白かった 3.0点
普通 2.5点
1回見たら記憶には残らない感じ 2.0点
離脱しそうになったけど、最後まで見れた 1.5点
後半で離脱して、最後まで見れなかった 1.0点
前半で離脱して、最後まで見れなかった 0.5点
N.Sさん

評価: 5.0このドラマは時代劇の中で最も好きなドラマ!もう何回見たか分からない!時代劇だけど非現実的な要素も含まれている少し不思議なストーリー。

愛しあっているが引き裂かれる運命を持っている2人はとても可哀そうだが、結果的に愛は運命をも変えることを証明している。まさに赤い糸で結ばれた2人の純愛物語といった感じ。
時代劇ということもあり全体的にシリアスな雰囲気だが笑いの要素もちょうど良く盛り込まれている。
悪役にイライラさせられることが多いが最終的にスカっと全て丸く収まり尚且つ感動する終わり方で完璧だと思う。このドラマで初めてキムスヒョンさんを見たが役にぴったりとはまっている。
彼のクールだが愛する人に一途な姿に胸キュンした人も多いはず!このドラマをきっかけにすっかり彼の魅力にはまってしまった、、ウォル役を演じたキムユジュンさん、ハンガインさんどちらも清楚で奇麗な人で配役が完璧だと思ったドラマ!是非皆にも見てほしい!
30代女性

評価: 4.0このドラマは、私が韓国ドラマ特に時代物に興味をもつきっかけになった作品のひとつです。もともと時代物には苦手意識があっので、積極的に見ようとはしていませんでした。

このドラマはオープニングに流れる曲もとてもドラマティックで切ないメロディーなので、気持ちを高めてくれます。
肝心の内容ですが、朝鮮王朝の時代が舞台です。思い合う若い二人は、周囲の陰謀によって引き裂かれてしまいます。とても切なくて見ていられません。
死んだかに思われたヒロインのヨヌは、実は生きていましたが記憶をなくし巫女として生きていました。また、王の世嗣ぎの世子フォンは王になっており、お互いにそうとは知らないまま二人は再会します。
当然見ているこちらはわかっている部分もあるので、ヤキモキしてしまいます。
ヨヌに思いを寄せるフォンの兄との三角関係や、更なる陰謀によってヨヌは危険にさらされますが、とても芯のしっかりした女性像を見せてくれます。
とてもドラマチックで切ないけれど、複雑ではなく分かりやすい設定に、時代物初心者の私でも十分楽しめる作品でした。
40代女性

評価: 4.5こんなにミステリアスで切ない歴史時代劇系韓ドラはなかなか無いと思います。
大ヒット小説をドラマ化した作品なので、実在しない朝鮮王朝の王が主人公な分、よりドラマティックに描かれています。
その王フォンを演じているキム・スヒョンの涙はとても美しく、でも悲哀に満ちすぎていて、観ているだけで、こちらまでもらい泣き必須です。

キム・スヒョンの涙は頬をつたうというより、ぽろっと涙が落ちる感じで、私はいつも驚きます。
一瞬にしてぽろぽろっと泣く演技が演技を超えていて感動します。
そして、キム・スヒョンといえば抜群の歌唱力で有名ですが、このドラマの中でもOSTに参加していて、切ない恋心を歌でも表現しているので注目です。
また子役時代から大人キャストに至る俳優女優のレベルが高すぎます。
キム・スヒョン、ハン・ガイン、チョン・イル、キム・ユジョン、ヨ・ジング、イム・シワン・・・と豪華キャスト尽くしで書ききれません。
敢えてピックアップするなら、ヒロインの兄役ヨム(子ども時代)を演じたイム・シワンくん、もう完璧にカッコ良くて美しくて、性格も劇中で一番良くて、輝いていました。
子ども時代のヨムが大人時代のヨムキャストさんに変わってしまった時は、申し訳ないけどかなり悲しかったです。
未だにイム・シワン=ヨムのイメージが私には定着していて、本当に好きなキャラです。
設定は朝鮮王朝時代ですが、歴史ものの難しさはあまりないので、時代劇は苦手という人にもぜひ観てほしい作品です。

【太陽を抱く月】口コミ